MENU

BetsoftはVERSUSでスペインのフットプリントを拡張

有名コンテンツプロバイダーのポートフォリオがスペインの大手カジノオペレーターに提供されました。

Betsoftは、VERSUSとの最新の契約を通じて、スペイン語圏の市場における存在感を強化しました。

スペインとコロンビアで2度のISMS監査に合格したBetsoftは、これらの市場においてリーチとアクセス性を拡大することに注力しています。

200以上のRNGタイトルを有するBetsoftは、スペイン語圏のプレイヤー向けに翻訳され、ローカライズされた最も成功した作品のいくつかを提供することが可能です。これにより、新しい層へのアピールがさらに強化されています。

Betsoftは、シリーズや続編、単体のタイトルなど、質の高いコンテンツで知られており、オペレーターにとって、長期的な顧客エンゲージメントを構築し、解約を最小限に抑えることが保証されています。

VERSUSは、スペイン有数のレジャーおよびホスピタリティ企業であるOrenesグループの一員です。

以前はVivalasuerteとして知られていたオンラインカジノは、Tier 1 EsportsおよびiGamingの目的地への転換を反映し、2019年にVERSUSとして再ブランド化されました。

DGOJの認可を受け、スペインのリモートゲーミング規制の下で活動するVERSUSは、社会的責任のあるビジネスの推進力として、テクノロジーの革新に取り組んでいます。また、VERSUSは、ギャンブル活動のための商業コミュニケーションに関する勅令に基づき、スペインの主要サッカークラブの1つであるアトレティコ・マドリードと3年間のスポンサー契約を継続しています。

Betsoft Gaming のアカウント管理責任者である Anna Mackney 氏は、次のよう述べています。

『スペイン市場における当社のプレゼンスを強化することは、当社にとって非常に重要なことです。VERSUSはスペイン語圏のプレイヤーベースでは有名で評判の高いブランドであり、当面は彼らと密接に協力していけることを嬉しく思っています。』


VERSUSのスポーツベッティング・オンラインギャンブルディレクターであるJuan José López氏は、次のよう述べています。

『市場最高のスロットをプレイヤーに提供し続けている我々にとって、Betsoftのような “モバイルファースト “のコンテンツプロバイダーとの協力は必要不可欠なものです。我々は、シームレスな統合と成功するパートナーシップを楽しみにしています。』

とコメントしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる