MENU

Blueprint Gaming社がオンタリオ州のライセンスを取得

オンラインカジノスロットにおいて数々のヒット作をリリースしている人気ゲームプロバイダーのBlueprint Gaming(ブループリント・ゲーミング)は、規制が迫っているオンタリオ州内の複数の事業者にゲームを供給する承認を受け、カナダ全土でさらに勢いを増していく予定です。

オンタリオ州アルコール・ゲーミング委員会(AGCO)の認可を受け、4月4日に待望の新市場がオープンすると、「THE GOONIES」、「Ted Megaways」、「Sausage Party」など、ブループリントの魅力あふれる50以上のゲームがオペレーターとプレーヤーに提供されることになります。さらに、カナダの人気番組「Le Banquier」を題材にした「Deal or No Deal™」のゲームも提供する予定です。

ブループリント社の成功したタイトルの展開を補完するものとして、ブループリント社の市場をリードするプログレッシブ・ジャックポット・システム、ジャックポットキングの更新版があります。

ジャックポット・ロワイヤルと名付けられたこのアップデートは、カナダ国内の各州の特定の要件と流動性に対応するよう修正されています。このプログレッシブシステムは、非常に魅力的なジャックポット賞金を生み出し、オンラインカジノのコミュニティから大きな関心を集めていることが証明されており、この追加は、カナダにおけるブループリントの提案の鍵となります。

ジャックポット・ロワイヤルは、この機能を搭載したブループリント社のゲームでは、どのスピンからでも作動させることができます。プレイヤーは、Wheel Kingゲームモードに入り、3つのプログレッシブジャックポットのうち1つを獲得するチャンスがあります。

同スタジオでは、革新的なコンセプトの採用や人気ゲームシリーズの頻繁なアップデートなど、プレイヤーを楽しませる新鮮で適切なコンテンツをオペレーターが定期的に入手できるよう、強固な製品ロードマップを開発しています。

ブループリントの幅広いポートフォリオは、すでにカナダで強固な足場を築いており、より広い市場であるオンタリオ州でのライセンス取得により、より多くのプレーヤーにコンテンツを紹介することができます。これにより、ブループリント社の特徴的なゲームプレイに慣れているプレイヤーは、同地域で既にトップクラスの地位を確立しています。

Blueprint GamingのキーアカウントおよびマーケティングUK担当ディレクター、Jo Purvis氏は次のように述べています。

『オンタリオ州は、北米最大のiGaming市場の1つになる可能性を秘めており、初日から同州でサービスを提供できることは、当社にとって非常に重要な動きとなります。カナダのプレイヤーはすでに当社のゲームスタイルを楽しんでおり、当社は同市場に大きな期待を寄せています。当社のコンテンツをより多くのお客様にお届けできることを楽しみにしています。』

とコメントしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる