MENU

Bragg GamingはKingsbetCzの立ち上げを後押し

Bragg Gaming(ブラッグ・ゲーミング)は、チェコのランドベースカジノオペレーターであるKings Entertainment A.S.(以下「キングス」)とのフルターンキーソリューションを開始しました。

KingsはKingsbetというブランドでチェコ共和国のオンラインビジネスを運営します。

両者間で締結された契約条件に基づき、BraggはKingsbetにプレイヤーアカウント管理(PAM)技術、Braggスタジオからの独占コンテンツ、Bragg HUBを介したオンラインカジノコンテンツの集約、Altenarとの提携による完全にローカライズされたスポーツブックの統合を提供します。

BraggはKingsbetに、カジノとスポーツブックの運営をシームレスに行うための強力な自動化とマーケティングツールを備えたオールインワンソリューションを提供します。

カジノとスポーツブック用のBraggのFUZE™プレイヤーエンゲージメントツールセットも含まれており、フリーラウンド、ミッション、クエスト、ジャーニー、レコメンデーションエンジン、ジャックポットなどのツールで獲得、コンバージョン、リテンションを後押しします。

Kingsbetはさらに、Braggが提供するマネージド・マーケティングと運営サービスによってサポートされる。

この契約とその後の立ち上げは、Braggが世界の規制されたiGaming市場のオペレーターに技術ソリューションを提供するために結んだ一連の取引の中で最新のものであり、チェコ共和国では当社にとって2番目のPAMおよびターンキーパートナーとなる。

Braggグループの最高経営責任者Matevž Mazij氏は次のように述べています。

『ヨーロッパを代表するエンターテインメント、カジノ、ポーカーブランドであるキングス・エンターテインメントが、市場をリードするチェコの事業をオンラインに移行する際に、当社のフルサービスのターンキーソリューションでサポートすることになったことを誇りに思います。

新しい規制により、チェコ市場にとってエキサイティングな時期となっています。』

とコメントしています。


Kingsbetの最高経営責任者David Vaněk氏は次のように述べています。

『過去8ヶ月間、両チームはEURO選手権に先立ち、”kingsbet.cz “の開設準備に懸命に取り組みました。チェコ共和国初のベッティング&ゲーミングオペレーターとして、厳格で非常に厳しいライセンスプロセスを経て、2024年1月より施行される新しいギャンブル法に完全に準拠した唯一のオペレーターとなったことを誇りに思います。

Kingsbetはスポーツベッティングやカジノでプレイヤーに “The King´s experience “を提供し、年内にはライブカジノを開始する予定です。Braggのプラットフォームは、強力なツールと競争力の高い商品でチェコ市場に参入することを可能にします。』

とコメントしています。

2003年に設立されたキングス・エンターテインメントは、キングス・ロズヴァドフ、アドミラル・ロズヴァドフ、ヒルトン・プラハの3つのランドベースのカジノを運営している。

ロズヴァドフのキングス・カジノはヨーロッパ最大のポーカー・アリーナとして知られ、一流のゲーミング・デスティネーションとして、W.S.O.P.を含む様々なポーカー・トーナメントが開催され、年間50万人以上が訪れている。

キングスはチェコのランドベースのカジノ市場で40%のシェアを持ち、現在オンラインギャンブルへの野心的な拡大計画を立てている。

H2 Gambling Capitalによると、チェコのオンラインカジノ市場は、2024年に約10億米ドルの総勝利を達成すると予測されている。 この数字は、2023年の数字から前年比で30%の成長を意味する。

以前のチェコのギャンブル規制では、事業者はチェコギャンブル法で明確に認可されたオンラインRNGゲームしか提供できなかった。

事業者からの圧力を受け、このリストはライブディーラーゲーム(ライブカジノ)を含むように拡大され、この改正は2024年1月1日に施行された。

ライブディーラーゲームの追加は、既存のチェコギャンブル法に加えられた数多くの改正の一つであり、その中でも最も広範囲に及ぶのは、オペレーターに対する新しい合理化されたライセンス制度の導入であった。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA