MENU

Bragg Groupが 1 つのブランドに統合

グループ各社は統合プロセスの一環としてブラッグブランドを採用。

2022年9月26日 – ブラッグゲーミンググループは、ワイルドストリークゲーミングとスピンゲームズの買収が成功裏に完了し、北米での新しいコンテンツ展開が始まったことを受け、すべてのグループ会社をブラッグゲーミンググループという単一ブランドに統合することを発表しました。

スロベニアにある当社オリックスゲーミングのオフィスは「Bragg Ljubljana」に、米国とインドにあるスピンゲームズはそれぞれ「Bragg Reno」と「Bragg Chennai」に変更となります。

また、今年中にブラッグ・ラスベガスオフィスを新設し、Wild Streak GamingとSpin Gamesの既存社員と新規採用者のための拠点を提供します。これは、トロント、ロンドン、マルタにある既存のブラッグオフィスに追加されるものです。

これらの拠点、技術、サービス、ターンキー提供は、Bragg Gaming Groupの単一ブランドで進められますが、コンテンツ出力は、内部のゲームスタジオの商標を維持します。コンテンツは、Wild Streak Gaming、Spin Games、Atomic Slot Lab、Indigo Magic、Oryx Gamingの各スタジオから提供されます。

今回実施される変更により、グループの外見的なプロフィールは進化しますが、高性能でデータに基づいた情熱的な独自のカジノゲームタイトルと幅広い技術の提供は、引き続き市場をリードする特性を維持します。

ブラッグ社のブランドは、既存および新規の規制市場において成長を続ける当社の国際的な存在感を、この提供力の強さとあいまって、より一層高めていくことでしょう。

ブラッグ・ゲーミング・グループの最高経営責任者であるYaniv Sherman氏は、次のように述べています。

『ブラッグの単一ブランドの下にグループ会社を統合する際に、我々はオリックスゲーミング、スピンゲームとワイルドストリークゲーミングの遺産、価値観と成功を祝うために、今日の私たちの会社を構築し、グローバルなiGamingプロバイダとしての次の段階に推進されます。

私たちは、すべての社員が長年にわたって積み重ねてきた仕事を非常に誇りに思っています。この統合によってもたらされる新たな焦点は、トロント、ラスベガス、ロンドン、リュブリャナ、マルタ、チェンナイの各拠点に積極的に浸透し、同じ傘下で価値と目標を同じくする私たちの成長の新しい刺激的な時代を告げるものと確信しています。』

とコメントしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次