MENU

EvoplayはISO27001証明書を取得

Evoplay(エボプレイ)は、セキュリティ管理システムに対してISO 27001認証を取得しました。これは、さまざまな管轄区域で本稼働し、オンラインプレゼンスを向上させるために不可欠なステップです。

ISO 27001認証は非常に厳しい審査基準を設けており、Evoplayの内部プロセスは9ヶ月間にわたって厳格な評価基準に従って入念にテストされました。

ISO 27001認証は3年間有効とされており、機密データを保護する会社の能力を証明するものであり、ブランドの評判も高めています。この新しい証明書は、エボプライのすべてのパートナーに、エボプライのサイバーセキュリティの脅威に対抗する能力に対する自信を与えるはずです。

ISO 27001認証基準の確認

この規格の厳しい評価基準により、Evoplayは9ヶ月間に要求される114に渡る内容と7つの条項を満たしていることが確認されています。また、エボプレイの従業員が、国際標準化機構および国際電気標準会議が定めた基準を維持するために適切な十分なトレーニングを受けていることも確認されています。

EvoplayのCCOであるVladimir Malakchiは、この認証について、

『顧客のデータの完全性は我々にとって最も重要であり、この認証を受けることによって、我々はすべての製品において維持しようと努力する卓越した基準を実証することになる。』

と述べています。

Evoplay社の新たな拡張計画

Malakchi氏は、この証明書を手にブルガリアとスイスへの進出に力を注ぐ模様です。

Malakchi氏が言及した新しい地域とは、ヨーロッパ周辺の新しい地域を指し、Evoplayのより大きなリーチを強固なものにするものです。現在、Evoplayはラテンアメリカとヨーロッパの両方で新しい地域への進出に力を注いでおり、これが同社が世界で最も先進的なゲーム制作会社の1つとして知られる所以となっています。

Evoplay社について

2021年、EvoplayはSBCの2021年リーダー・オブ・ザ・イヤーを受賞した「イワン・クラフチャック」を筆頭に、数々の業界賞や栄誉を手にしました。

エボプレイは、革新的なゲームプレイと最先端のデザインによってエンゲージメントを高め、iGamingの利用者を拡大することで、業界をリードするiGamingプロバイダとしての評判を確立しました。

Evoplayは2018年、ICE 2018で発表された業界初の3D/VRスロットゲームで一気に注目を浴び、それ以来、同社は1650以上のスロット、テーブル、インスタントゲームを搭載するまでに成長しました。同社は現在、ヨーロッパを拠点とする開発とオフィスを誇り、アジア、CIS、ラテンアメリカ、ヨーロッパ全域に確立されたパートナーシップネットワークを持っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる