MENU

iSoftBetはWPlayとのコンテンツ取引に同意

2022年5月20日:大手オンラインゲームサプライヤーでありコンテンツアグリゲーターのiSoftBetは、コロンビアの大手オペレーターWPlayに、同社のトップパフォーマンスのスロット製品の一部を供給する契約を締結しました。

このパートナーシップにより、iSoftBetは今年の半ばまでに、最も有名なブランドスロットタイトル22種類を発売することになります。

WPlayは、コロンビアの規制市場において初めてオンラインカジノおよびスポーツブック運営の認可を受けた企業として知られており、Coljuegosと共同で、この地域の合法的なベッティング市場の規制を積極的に推進しています。

WPlayは、iSoftBetの素晴らしいパートナーネットワークに加わる最新のオペレーターとなりました。このネットワークは、WorldMatch、PokerStars、Kaizen Gamingなど、世界中の規制市場のオペレーターとの商業契約を通じて、過去12ヶ月間にかなりの成長を遂げました。

iSoftBetのビジネス開発責任者であるLars Kollindは、次のように述べています。

『WPlayはコロンビア市場のパイオニアとして広く認知されており、このような性質の取引で我々のビジネスを調整できることに感激しています。

当社のスロットは、ラテンアメリカに拠点を置く顧客と強く共鳴することが証明されており、近い将来、当社の製品がWPlayで稼働するのを見ることを楽しみにしています。』

とコメントしています。


WPlayのCEOであるJulio Cesar Tamayo Betancurは、次のように述べています。

『私たちは、iSoftBetの最も人気のあるスロット製品のセレクションを私たちのプラットフォームで発売することを熱望しており、プレイヤーが何度も戻ってくることのできる本物のエンターテイメントを提供します。

この契約は、ユーザーにユニークな体験を提供するという我々のミッションを容易にし、我々はサプライヤーとの将来のコラボレーションを楽しみにしています。』

とコメントしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる