MENU

Pragmatic PlayがSGAとの新たなパートナーシップによりラテンアメリカでのプレゼンスを拡大

iGaming業界をリードするコンテンツプロバイダーであるPragmatic Play(プラグマティック・プレイ)は、SGAとの提携により、ラテンアメリカ市場でのリーチを拡大しました。

この契約により、SGAは、Zombie CarnivalやWild West Gold Megaways™といった受賞歴のあるスロットタイトルや、Fruit Party™といったファンの多いタイトルを含む、プラグマティックプレイの3つの垂直コンテンツを統合することになります。

また、プラグマティック・プレイは、ブラックジャックやバカラなどの伝統的なゲームや、ゲームショーから着想を得た非常に魅力的なメガホイールなど、幅広いライブカジノタイトルの提供を開始します。

さらに、このパートナーシップには、スポーツカレンダーの実際のイベントの合間にプレイヤーが楽しめるように、ライブスポーツイベントの3Dレンダリングからなるプラグマティックプレイのバーチャルスポーツの提供も含まれます。これには、競馬、グレイハウンドレース、ファンタスティックリーグなどが含まれます。

この最新の契約により、プラグマティック・プレイはこの地域にさらに進出し、ラテンアメリカ市場により広い範囲でリーチを広げることになります。

プラグマティック・プレイのラテンアメリカ事業担当副社長であるビクター・アリアスは、次のように述べています。

『私たちは、ラテンアメリカ市場において、他の一流ブランドと提携することができ、大変嬉しく思っています。

SGAの強力な市場ポジションにより、これまで以上に多くのプレイヤーが当社の革新的で主要な3つのバーティカルにアクセスできるようになり、ひいてはラテンアメリカ全体で当社のブランド認知度を高めることができます。』

とコメントしています。


SGAのJonas Matos氏は、次のように述べています。

『プラグマティック・プレイのような評判の高い世界的に有名なプロバイダーとのこの最新の契約は、我々の地位を確固たるものにしています。

今回の提携により、スロットからライブカジノ、バーチャルスポーツまで、魅力的で人気の高いタイトルを幅広く提供することができるようになりました。』

とコメントしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる