MENU

Pragmatic Play社はBetwayと専用のライブカジノスタジオを立ち上げ

iGaming業界をリードするコンテンツプロバイダーであるPragmatic Play(プラグマティック・プレイ)は、Super Groupの主要ブランドであるBetway(ベットウェイ)と特注のライブスタジオを立ち上げました。

この大きな契約により、両者の関係はブラックジャック専用スタジオで強化され、全体的にベットウェイのブランディングが施され、お客様に最も人気のあるカジノゲームの1つを楽しむための比類ない没入感を与えることになります。

両社の関係はさらに拡大され、Betwayはすでに同社の膨大な数のスロットやライブカジノタイトルを採用しています。

この専用スタジオの契約により、プラグマティック・プレイのライブカジノはさらに勢いを増し、キンドレッドのユニベット、マンションズのM88、ステークに続き、ベットウェイがこのソリューションを利用する最新のティア1ブランドとなりました。

プラグマティック・プレイの最高事業開発責任者であるヨシ・バーゼリーは、次のように述べています。

『スーパーグループとの緊密な関係をさらに強化し、ベットウェイに専用のライブカジノ環境を提供できることを大変うれしく思います。

ベットウェイは、世界中の規制された市場で非常に認知度の高いブランドであり、これは、最先端のブラックジャックスタジオを通じて、それをさらにアピールする素晴らしい機会です。』

とコメントしています。


BetwayのCEOであるAnthony Werkmanは、次のように述べています。

『プレイヤーのために素晴らしいゲーム体験を創造することは、私たちにとって最優先事項です。ですから、プラグマティック・プレイとライブで没入感のある新しいブラックジャック専用スタジオを立ち上げることは、私たち全員が興奮していることです。

このサプライヤーは、比類のない特注スタジオを提供する素晴らしい実績を持っており、私たちは彼らとブラックジャック製品を発売することを非常にうれしく思っています。』

とコメントしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる