MENU

Pragmatic Playは「Peru Gaming Show」に最新コンテンツを出展

iGaming業界をリードするコンテンツプロバイダーであるPragmatic Playは、来たるPeru Gaming Show(PGS)にて、その洞察力と最新コンテンツを共有する予定です。

このイベントには、プラグマティック・プレイのラトナム事業担当副社長であるビクター・アリアスと彼の現地チームが参加する予定です。PGSは、ラテンアメリカで最も重要なギャンブルの国際見本市の1つで、今年で19回目を迎えます。

6月15日と16日の2日間、首都リマのジョッキー展示場で開催されるPGSでは、セミナープログラムが充実しており、ビクターは、ラテンアメリカにおける支払い方法の重要性についてのパネルに登壇し、業界に関する豊富な知識を提供する予定です。

さらに、プラグマティック・プレイは、イベント期間中、スタンド42に出展し、業界のリーダーたちにラテンアメリカに焦点を当てた事業を紹介し、市場をサポートしながらラテンアメリカでの存在感を高めていく予定です。

Pragmatic Play社のラテンアメリカ事業担当副社長であるビクター・アリアスは、次のように述べています。

『ペルー・ゲーミング・ショーは、プラグマティック・プレイが業界内で著名になったペルーとラテンアメリカ全域で当社のサービスを展示する、また別の素晴らしい機会を提供します。

これらの対面式カンファレンスでは、新規および既存のオペレーターに当社のコンテンツを展示しながら、パネルセッションで市場をリードする専門知識を提供することができます。現地のパートナーのために私たちが行うことすべてを強化する素晴らしい機会です。』

とコメントしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる