MENU

Pragmatic Play社がチリで開催される「CGS LatAm」イベントに参加

iGaming業界をリードするコンテンツプロバイダーであるPragmatic Play社は、チリで開催されるCGS LatAmイベントのスポンサー、講演、展示に参加する予定です。

ラテンアメリカ事業担当副社長Victor Ariasと彼のチームは、Pragmatic Playを代表して、iGaming業界の改革を推進する12年目を迎えるこの権威ある地域エキスポに参加します。

CGS Latam 2022は、5月24日と25日にサンチアゴ・デ・チリで開催され、Pragmatic Playはこのイベントのプラチナスポンサーとなっています。ビクター・アリアスは、オンラインゲームの重要性についてのパネルに登壇し、業界の見識を提供する予定です。

ラテンアメリカに焦点を当てたこの展示会に出展することで、プラグマティック・プレイは、急成長中のiGaming地域におけるマーケットリーダーとしての地位を確立しています。

プラグマティック・プレイのラテンアメリカ事業担当副社長であるビクター・アリアスは、次のように述べています。

『CGS LatAmは、オペレーターやプロバイダーの観点から業界のリーダーたちと再会し、会うことによって、ラテンアメリカ市場での当社のプレゼンスをさらに拡大する絶好の機会です。

特に、今年のCGS LatAmではプラグマティック・プレイが重要な役割を担っているため、ブランドの認知度をさらに高めるために非常に有益であり、こうした直接の会議をいつも楽しみにしています。』

と述べています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる