MENU

Salsa Technology社がMGAライセンスを取得

Salsa Technology(サルサ・テクノロジー)は、マルタ賭博局(MGA)からB2Bライセンスを授与されました。サルサ・テクノロジーは現在、ラテンアメリカでの力強い成長を補完する、ヨーロッパでの野心的な拡大戦略を加速させる立場にあります。

MGAライセンスは、オペレーターとその顧客に最高のプラットフォーム、コンテンツ、ゲーム体験を提供することを目標とするサルサチームの10年にわたる歩みを締めくくるものです。

サルサ・テクノロジーのマーケティング&コミュニケーション部長であるEliane Nunesは、次のように述べています。

『MGAライセンスの取得は、重要な拡大段階に入った当社にとって重要なステップです。このライセンスは、ヨーロッパ市場とその最も影響力のある事業者に対して、当社の製品とサービスを紹介するための完璧な足掛かりとなります。』

とコメントしています。

社は、オンラインおよび実店舗のオペレーターにサービスを提供するオムニチャネル・プラットフォームを提供しています。同社はビデオビンゴのゲーム開発からスタートし、ラテンアメリカ市場向けにターゲットを絞ったゲームを提供することで知られています。

ビデオビンゴは、ビンゴとスロットのハイブリッドゲームです。同社はラテンアメリカ市場で最も人気のある技術開発者の一人であり、他の市場でも急速に成長しています。

プラットフォーム、技術、ゲームポートフォリオ全体は、コロンビア、メキシコ、アジアでラボ認定されており、ヨーロッパも間もなく登場する予定です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる