MENU

Vivo GamingがEGR Awards 2022でベストライブカジノサプライヤーに選出

大手ライブカジノプロバイダーであるVivo Gamingは、昨夜(6月15日)、権威あるEGR賞で、厳しい競争を勝ち抜き、最高のライブカジノサプライヤーの賞を受賞しました。

過去1年間、同社はクロマキー、CMSロビー、プロモーション・トーナメント・ツール、シックボ、アブソリュート・ブラックジャックを含む革新的なライブカジノ製品を数多く開発してきました。また、専用スタジオも強化し、お客様がライブカジノを簡単にカスタマイズし、ローカライズできるようにしました。

Vivo GamingのChroma Keyは、無地の背景を、お客様が選んだ全く新しいビジュアルに置き換えることができます。ディーラーを任意の場所、アニメーション、ブランド、ロゴ、グラフの前に配置することができます。

新しいCMSロビーは、ライブサムネイルを使ったユニークなインタラクティブロビーで、プレイヤーは直感的にシステムを操作することができます。このユニークなライブカジノは、デスクトップとモバイルの両方で、ランドスケープモードとポートレートモードで完全にインタラクティブなプレイヤー間のチャットも可能です。

プロモーショントーナメントツールは、リーダーボードのトップスポットに近いときにリアルタイムでそれらを知らせながら、ブースターと大きな勝利の可能性を表示し、素晴らしい賞品の過多で顧客を巻き込みます。

無制限プレイヤー、カウントダウンタイマー、プレイヤーランキング、リアルタイムコミュニケーションなどの機能を統合することで、オペレーターはお客様に一瞬たりとも飽きることなく楽しんでいただけるようになります。

無制限プレイヤー機能は、従来のライブカジノの常識を覆す絶対的なジャックポット機能で、ほとんどの部屋では7人の参加者しか受け入れられません。さらに、この開発会社のハイエンドのブラックジャックソフトウェアは、プレーヤーとディーラーの間の完全な相互作用を保証しています。

Vivo Gamingのマーケティング・ディレクターであるMartin Hodges氏は、次のように述べています。

『私たちは、EGRからベストライブカジノサプライヤー賞を受賞したことを嬉しく思い、謙虚に受け止めています。私たちは、お客様に最高の製品を提供するために努力してきましたが、このような権威ある舞台でそれが認められたことは、本当に喜ばしいことです。

我々は、革新とお客様のニーズを特定し、その期待を上回ることを続けていきます。』

とコメントしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる