GONG Gaming Technologies社とMicrogaming社とのパートナー提携!

記事内容

世界的大企業にしてオンラインカジノ業界を引っ張っていく存在であるMicrogaming(マイクロゲーミング)社は、若くて勢いがあるゲームプロバイダー社であるGONG Gaming Technologies(ゴング・ゲーミング・テクノロジー)社と独占的なパートナー関係を結んだことを発表しました。

GONG Gaming Technologies社は、すでにMicrogaming社と2つのゲームを共同開発しています。

GONG Gamingについて詳しく知りたい方はこちら

双方が短期的な協力関係を望んでいることではないでしょう。

双方の利益となるような長期的なパートナーシップを築けることが出来ればとても意義のあるパートナー関係と言えます。

GONG Gaming社は今度Microgaming社に対して独占的に開発したゲームを提供し、サプライヤーのゲームプラットフォームに搭載されることになりました。

この新しいパートナーシップの前に、「Pirate’s Quest Slot」と「Skulls Heap Slot」を開発しており、この2つのスロットに続き、MicrogamingとGONGは、より多くのゲームを開発するための独占契約を締結し、その第一弾として「Inferno Gladiator」を発表しました。

これからどんどんプレイヤーを楽しませてくれる新しいゲームを開発していくのではないでしょうか?

今回の提携によって両社がコメントを発表しています。

■GONGのCEO兼共同設立者であるDima Farbman氏のコメント

「最近リリースした2つのマイクロゲーミング作品、Pirate’s QuestとSkulls Heapのフィードバックには本当に満足していますし、マイクロゲーミングと共に今後のコンテンツを次のレベルに引き上げるのが待ちきれません」と述べています。

独占供給契約に基づく最初のリリースは、マイクロゲーミング社の世界的なゲームプラットフォームを通じて提供される「Inferno Gladiator」です。このゲームは、古代ローマにインスパイアされた、スティッキーワイルドとフリースピンが炸裂するハイボラティリティスロットです。

“マイクロゲーミング社とのコラボレーションを光栄に思っています。私たちの主な目標は、高品質で、楽しく、魅力的なゲームを作ることであり、常に向上と革新を目指しています」とファーブマンは付け加えました。

 

■Microgaming社のゲーム担当ディレクターである「Andrew Booth」氏のコメント

“新しいスタジオがこれほど早く複数のゲームを市場に投入するのは素晴らしいことであり、GONGを我々のプラットフォームに迎えることができて感激しています。”

マイクロゲーミング社のCEOであるアンドリュー・ブース氏は、「GONGを我々のゲーミングプラットフォームに迎えることができて感激しています。
2020年に設立されたGONGは、熟練した専門家のチームと、よりシンプルで効率的な方法でゲームのクラフトを可能にする革新的なGenomeの開発により、急速に勢いを増しています。

“GONGは、革新的なコンテンツを積極的に追求しており、数学を第一に考えたロジックで、すでにいくつかの素晴らしい作品を生み出しています。GONGは革新的なコンテンツに積極的に取り組んでおり、将来的にはさらに洗練されたゲーム技術と強力なアートワークを提供してくれるものと信じています。

 

Microgaming社はどんどんパートナー契約を結んでいっています。業界をけん引する大企業のノウハウと新進気鋭のゲームプロバイダー会社の勢いが上手く化学反応を起こすことで今後どんなゲームが開発されていくのかとても楽しみです。

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`