MENU

Pragmatic PlayがSAGSE BUENOS AIRES 2022で3つの賞を獲得

iGaming業界をリードするコンテンツプロバイダーであるPragmatic Play(プラグマティック・プレイ)は、権威あるイベントSAGSE LatAmで複数の賞を受賞しました。

プラグマティック・プレイは、ラテンアメリカ市場の業界リーダーがブエノスアイレスに集結し、2日間にわたって開催されたSAGSEの主催者に感謝の意を表明しました。プラグマティック・プレイは、展示会期間中、スタンド番号171に出展し、カンファレンスとパネルの両方で講演を行い、参加者に専門知識と見識を伝えました。

このイベントでは、プラグマティック・プレイが多数のカテゴリーで複数の賞を獲得し、「Best mobile responsive product LatAm」を受賞しました。これは、デスクトップだけでなくモバイルでもプレイヤーのための魅力的な体験を創造するというプラグマティック・プレイの目標が評価された結果です。

プラグマティック・プレイのラテンアメリカ事業担当副社長であるビクター・アリアスも2つの賞を受賞しています。彼は、Top 5オンライン業界リーダーLatAmとBest LatAm executive of the yearを受賞しました。

この賞は、アリアスがプラグマティック・プレイのラテンアメリカ展開に不可欠な役割を果たし、プロバイダーの成長とiGaming市場におけるラテンアメリカ全体の発展に寄与していることを証明するものです。

プラグマティック・プレイのラテンアメリカ事業担当副社長であるビクター・アリアスは、次のように述べています。

『SAGSEは、Pragmatic Playがラテンアメリカ地域で提供する、増え続けるオペレーター、製品、サービスを再接続し、拡大するための絶好の機会です。

これらの賞の受賞は、私自身とプラグマティック・プレイが、市場において真の業界リーダーとなるという目標を達成したことを示す、喜ばしいボーナスでした。SAGSE、お会いしたオペレーターの方々、そしてイベントを成功に導いてくれた出席者の皆さんに感謝したいと思います。』

とコメントしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる