MENU

今週末に開催されるスーパーボウルLVIについて知っておくべきこと

ヴィンス・ロンバルディ・トロフィー は、NFLの優勝決定戦『スーパーボウル』の優勝チームに与えられるトロフィーを争う2チーム、シンシナティ・ベンガルズとロサンゼルス・ラムズの間で今週末に開催される2022年のスーパーボウルが行われます。

今週末に行われる世界最大のBIGイベントにブックメーカーサイトを通じてベットしたらより熱狂した試合観戦ができることでしょう!

おすすめのブックメーカーサイト一覧

 

世界中が注目し毎年とんでもない視聴率をたたき出しており、間違いなく世界で最も注目される試合の1つです。

ロサンゼルス・ラムズとシンシナティ・ベンガルズは、プレーオフで2強となった後、2022年のスーパーボウルで対決する。

ラムズ(12勝5敗)はワイルドカードラウンドでアリゾナ・カージナルスに34-11で勝利してスーパーボウルLIIIへの道を歩み始め、ディビジョンラウンドでトム・ブレイディ率いるタンパベイ・バッカニアーズと顔を合わせました。

■ロサンゼルス・ラムズについて

ブレイディとバックスは信じられないような逆転劇を演じるかもしれないという期待が高まっていましたが、ラムズはマシュー・スタッフォードと彼のチームメイトの活躍により、30-27で勝利することができました。

ロサンゼルスはNFCカンファレンスチャンピオンシップでサンフランシスコ49ersを20-17で破り、スーパーボウルへの出場権を獲得しています。

■シンシナティ・ベンガルズ

ベンガルズ(10勝7敗)はワイルドカードラウンドでラスベガス・レイダーズと対戦し、26-19で勝利、ディビジョナルラウンドではテネシータイタンズと対戦し、19-16で勝利しています。

最後に、ベンガルズはAFCカンファレンスチャンピオンシップでカンザスシティ・チーフスと対戦し、ジョー・バロウがチームを率いて27-24で勝利し、1989年以来のスーパーボウルへの復帰を果たしました。

スーパーボウルのハーフタイムショーは、スポーツとエンターテインメントの定番ですが、2022年には、ヒップホップと音楽の大御所ドクター・ドレーがヘッドライナーを務め、彼がキャリアをスタートさせた4人のアーティストを従えて登場する予定となっており、スヌープ・ドッグ、エミネム、メアリー・J・ブライジ、ケンドリック・ラマーが登場し、貴重なライブパフォーマンスはこれまででこれまで以上の最高の盛り上がりを見せるのではないか?と期待されています。

現在、ベンガルズはラムズに8勝6敗で勝っており、ラムズがベンガルズのディフェンス戦略を把握しているため、過去の対戦成績だけでは判断できません。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる