MENU

Tom Horn Gaming社がチェコに進出

iGamingソリューションのサプライヤーであるTom Horn Gamingは、チェコ共和国でのオンラインデビュー後、そのグローバルなフットプリントをさらに拡大することを発表しました。

トムホーンゲーミングは、2008年にチェコのランドベース市場向けにVLT製品ラインを初めて発売し、チェコ市場における高品質のゲームソリューションの供給ですでに成功した経験があります。

地理的・文化的な近接性と現地のゲーム環境に関する深い知識により、Tom Horn Gamingは現地の観客にカジノを提供する上で有利な立場にあると言えます。

“チェコのオンラインゲーム市場は、2017年にライセンス供与のためにオープンして以来、印象的な成長を遂げています。それはまだかなり小さいが、ダイナミックな司法権です。私たちはここに多くの成長の可能性を見ています。それは、競争の激しい風景でスポットを切り開き、市場シェアを獲得することです。トムホーンゲーミングのCEOであるOndrej Lapidesは、

「過去にこの国でコンテンツを提供した実績と、現地のプレイヤーの好みを十分に理解しているので、最初からプレイヤーに適切な製品を提供できると確信しています」と述べています。

過去のランドベースの基盤にしっかりと根ざしているチェコ市場は、独特なものです。ゲーム認証の要件が独特なだけでなく、多くのプロバイダーにとって、この管轄区域をナビゲートするのが難しいのは、数多くの癖があるからです。

Ondrej Lapidesは続けて

『チェコ共和国ではローカライゼーションが重要であり、現地パートナーと緊密に連携してコンテンツを微調整し、チェコのプレイヤーにアピールするゲームを制作しています。私たちは常に、忘れられない、スムーズで没入感のあるゲーム体験を提供するよう努めており、ローカライゼーションはこの野心の重要な部分を占めています。

Tom Horn Gamingが81 Frutas Grandes、243 Crystal Fruits、最新作のFrutopiaといった数々の名作を持ち、プレイヤーの心をつかみ、オペレーターパートナーの収益源となる可能性のあるゲームを提供できる立場にあると確信しています』

と説明しています。

Tom Horn Gamingは、まずSynottipでコンテンツを展開し、今後数週間のうちに他のゲームブランドのホストもこれに続く予定です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる